2011年05月31日

朝顔の摘心

ふつうの朝顔の摘心、頭を本葉7,8枚残して摘みました。

地植えですので、もう摘心は、とんでもない方向にでも行かない限りしません、
不十分な摘心です、私は、花も緑も出来るだけ自由に咲いて欲しいです。
単に手抜きとも言えます。

摘心をして、本蔓1本で咲かすのが 大輪咲きに近づける方法の1つです。
アンドン作りでも、カーテン作りでも丁寧に大輪に近づけるでしょう。
蔦が多すぎると、花が咲かなかったり、とても小さな花になります。


この朝顔は、種まきから60−90日で花芽が出来ますので、5月連休に3,4枚の苗でしたので、4月中旬播きです。だから、7月上旬ころから咲くのが楽しみ、それまでに 広めに茂らせたいです。

朝顔の摘芯後の蔓の整理状況(6月9日)3本にする。

摘心後12日目ーー雨でツル伸びる。

アサガオの摘心後25日目の状況

朝顔の摘心後の27日目の蕾つく、全体

朝顔の摘心

この摘心の画像。





posted by クレヨン則さん at 10:43| Comment(0) | あさがお、朝顔

9日目 肥料を施す

9日目のききょう咲き朝顔の双葉です。
これからが、ぐんぐん大きくなーれ。

今日は、双葉の茎から出来るだけ離れた所に固形肥料を埋めました。
液体肥料がベストです、安価な液体肥料が有ればいいですね。

固形肥料は、強いので苗が焼けるのか負けて弱ることあります。

あさがお

 この双葉の画像。


posted by クレヨン則さん at 09:49| Comment(0) | ききょう咲き朝顔の観察日記

2011年05月30日

8日目 晴れて二葉が光る

つかの間か? 天気良くなり、二葉が喜んでいる。

あさがお

   この朝顔の床なえの画像。


posted by クレヨン則さん at 13:00| Comment(0) | ききょう咲き朝顔の観察日記

2011年05月29日

7日目 5つの双葉が開く

5つ全ての双葉が赤っぽいが、葉は赤いものと緑っぽいものとが有る。

白ではないだろうが、どんな色になるか楽しみ。

あさがお

  この画像。



posted by クレヨン則さん at 11:02| Comment(0) | ききょう咲き朝顔の観察日記

2011年05月28日

双葉が現れる

2つの芽が、双葉になる。

梅雨入りすると思い、軒下のなえ床です。

そろそろ、肥料をあげます。

私は、晴れた日に普通の固形肥料を苗から離れた所に置きます。

液体肥料を使えば、苗を痛めず即効性があって便利です。


あさがお、苗床

この画像。








posted by クレヨン則さん at 13:00| Comment(0) | ききょう咲き朝顔の観察日記